鶏胸肉と野菜のオーブン焼き

オーブンをビストロに買い換えたので、しばらくの間はいろいろなレシピの試作をしてみたいと思います。

初回となる今回は、シンプルに鶏胸肉と野菜を塩だけで仕上げてみました。
鶏肉の旨味が野菜に染みてとても味わい深かったです。

材料

  • 鶏胸肉 2枚(700g)
  • 塩 3.5g
  • 人参 1本
  • ズッキーニ 1本
  • ジャガイモ(小) 6個
  • 赤玉ねぎ 1個
  • オリーブオイル 大さじ2

手順

  1. 鶏胸肉に塩をして、10分ほど置きます。
  2. 鶏胸肉の皮目を上にしてクッキングシートをひいた天板のうえにのせます。
  3. 鶏肉の周りに食べやすい大きさに切った野菜を並べます。
  4. オリーブオイルを回しかけ、180℃に予熱したオーブンで30分加熱します。
  5. 焼き上がったら、串や温度計を刺して十分に加熱できていることが確認出来たら完成です。

合わせたワイン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2515-scaled.jpg

Schmitt & Carrer Les Sens Riesring 2017(シュミット&キャレール レ・サンス・リースリング) 

透明感のある黄金色で、洋梨・スイカズラのアロマと蜜ろうのような深いコクと甘みが感じられます
酸味が全体のバランスを程よくひき締めてくれるので甘くなりすぎず食中に合わせやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA