ラタトゥイユの照り焼きソースリゾット

以前作って冷凍していたラタトゥイユ照り焼きソースを組み合わせて簡単なリゾットを作りました。

照り焼きソースにたっぷりと入っている生姜の爽やかさが全体を引き締めていて、非常にいいバランスです。

材料

  • 玄米 1合
  • ラタトゥイユ 200g
  • 照り焼きソース 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 水 800㏄
  • 鶏ハム 50g
  • 粉チーズ 大さじ2
  • イタリアンパセリ 適量

手順

  1. 玄米を軽く洗ったら、1日ほど浸水させます。
  2. ザルで玄米の水気を軽く切ったら、オリーブオイルをひいたフライパンで全体にオイルがなじむまで弱めの中火で炒めます。
  3. カットした鶏ハム・ラタトゥイユ・水・照り焼きソースを加えて強めの中火にして30分ほど煮込みます。
  4. 途中で水がなくなったら足してあげながら、お米の芯がわずかに残るくらいになれば煮上がりです。
  5. 粉チーズを加えたら強火にし、空気を含ませるように手早くかき混ぜます。
  6. 味見をして足りないようなら塩で味を整えて、お皿に盛り付け、刻んだパセリを散らせば完成です。

合わせたワイン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2623-768x1024.jpg

Luccarelli il Bacca Primitivo di Manduria 2015(ルッカレッリ イル バッカ プリミティーヴォ ディ マンドゥーリア)

インクのような濃い黒の色調。黒い果実や干しレーズンのような濃厚な果実味と五香粉やバニラ・白胡椒などの土っぽいスパイスの香りが感じられます。
穏やか酸と滑らかなタンニンが果実味をしっかりと支えて余韻のある味わいになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA