干し海老のトマトリゾット

今回は余りものと保存食を活用した旨味たっぷりの玄米リゾットです。

餃子ピザのトマトソースと冷凍していた鯛のアラ出汁を活用して、干し海老・干し椎茸をプラスしたしています。

椎茸と海老からだけでも旨味がしっかりと出るので、出汁がなくても美味しく作れます。

材料

  • 玄米 1合
  • 干し海老 10g
  • 干し椎茸 10g
  • トマトソース 大さじ3
  • ズッキーニ 1本
  • スナップエンドウ 5本
  • 鯛だし+乾物の戻し汁 1L
  • 塩 適量 
  • 粉チーズ 20g
  • オリーブオイル(炒め油) 大さじ1
  • オリーブオイル(仕上げ用) 大さじ1/2

手順

  1. 干し海老と干し椎茸を半日ほど水で戻し、玄米も半日ほど水に浸します。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、食べやすい大きさに切ったズッキーニ・椎茸・海老を入れて中火でサッと炒めます。
  3. 水を切った玄米を入れ全体にオイルが回るまで炒めます。
  4. トマトソースと出汁を加えて、沸かしながらお米を30分ほど煮込みます。
  5. お米に火が通ったら、細切りにしたスナップエンドウと粉チーズ加えて手早く空気を含めるように混ぜます。
  6. 最後に塩で味を整えれば完成です。

合わせたワイン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0667-scaled.jpg

Weltachs Riesling Pfalz 2018(ヴェルタックス リースリング ファルツ)

比較的柔らかな印象のリースリング
どんな料理にも合わせやすい、コスパの良いワインです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA