ヤンニョムチキン&シュリンプ

韓国料理で定番のヤンニョムソースを揚げ物に合うようにアレンジしてみました。

コチュジャンに苺と酢やワインを加えてじっくりと煮込み、揚げ物をサッパリと食べられるフルーティーな甘酸っぱさのあるソースにしてみました。

冷凍苺が冷凍庫を圧迫していたので使いましたが、フルーツの代わりに少量のジャムを使って置き換えることもできると思います。

ソースの味がしっかりとしているので、鶏肉とソフトシェルシュリンプはシンプルに1%の塩と胡椒・ガーリックだけで味付けをしています。

苺のヤンニョムソース

材料

  • 苺(冷凍) 300g
  • コチュジャン 100g
  • 黒酢 100㏄
  • 赤ワイン 50㏄
  • レモン果汁 50㏄
  • 粉チーズ 30g
  • ハチミツ 適量

手順

  1. ハチミツ以外の材料を鍋に入れて1時間ほどじっくりと煮込みます。
  2. へらなどで苺を潰してソースを滑らかにします。
  3. 味見をして辛かったり、コクがないようだったらハチミツを足して調節してください。

ソフトシェルシュリンプのから揚げ

材料

  • ソフトシェルシュリンプ 500g
  • 塩 5g
  • 胡椒 少々
  • ガーリックパウダー 2.5g
  • 薄力粉 大さじ4
  • 片栗粉 大さじ4
  • オリーブオイル(揚げ油) 適量

手順

  1. 海老の殻が外れないように水でやさしく洗い、竹串などで背ワタを取り除きます。
  2. ペーパーで水気をよく拭きとり、塩・胡椒・ガーリックパウダーをまぶして10分ほど寝かせます。
  3. やさしく小麦粉と薄力粉を混ぜ合わせた衣をまぶして、180度の油で表面がこんがりと色づくまで揚げれば完成です。

鶏胸肉のフライドチキン

材料

  • 鶏胸肉 500g
  • 塩 5g
  • 胡椒 少々
  • ガーリックパウダー 2.5g
  • 薄力粉 大さじ4
  • 片栗粉 大さじ4
  • オリーブオイル(揚げ油) 適量

手順

  1. 鶏胸肉の皮をとりスティック状にカットします。
  2. 塩・胡椒・ガーリックパウダーをまぶして10分ほど寝かせます。
  3. ポリ袋の中でシャカシャカと振って小麦粉と薄力粉を混ぜ合わせた衣をまぶします。
  4. 180度の油で表面がこんがりと色づくまで揚げれば完成です。

合わせたワイン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2397-scaled.jpg

Tenuta San Marcello Verdicchio dei Castelli di DOC Classico “Buca della Marcona” 2019 (テヌータ・サン・マルチェッロ ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージ クラシコ “ブーカ・デッラ・マルコーナ”)

シュールリー熟成されており、白桃・夏ミカン・アーモンドのような香りとミネラル感があり、余韻に酸とハーブのニュアンスが残ります。

  • 産地 イタリア マルケ州 イエージ
  • 品種 ヴェルディッキオ
  • 度数 13%
  • 容量 750ml
  • 輸入 Vino Hayashi