十勝豚丼風のグリルサラダ

アボカド30個をまとめ買いしたので、毎日アボカド生活を始めてみたいと思います。
ランチに使った時の分は夜ご飯を準備出来なかった時にアップしたいと思います。

今回はアボカドを使おうと思ったら思いのほか硬かったので、火を通して柔らかくできるグリルサラダを作りました。

北海道帯広の豚丼のようなお醤油ベースの甘辛いタレで味付けした豚肉のソテーをのせたおつまみ風サラダです。
お酒もご飯も良く進む濃いめの味付けになっています。
玉ねぎをじっくりと焼いて味に深みをだすのが美味しく作るポイントです。

材料 2人分

  • 豚こま肉 200g
  • 玉ネギ 1個
  • レタス 5枚
  • 人参 1本
  • アボカド 1個
  • 芽キャベツ 10個
  • 煮卵 2個
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • オリーブオイル 大さじ2
  • バルサミコ酢 大さじ1
  • パセリ 適量
  • 黒胡椒 適量

手順

  1. 人参・アボカド・芽キャベツを食べやすい大きさに切り、フライパンでそれぞれソテーします。
  2. 油をひいたフライパンで玉ねぎをしっかりと炒めほぐした豚肉を入れてサッと炒めます。
  3. 醤油・酒・みりんを加えて水分がなくなるまでしっかりと炒めます。
  4. 皿に千切ったレタスとソテーした野菜・豚肉・くし切りにした煮卵をのせます。
  5. バルサミコ酢とオリーブオイルを回しかけて、黒胡椒と刻んだパセリを散らせば完成です。

合わせたワイン

COLLINE SAN BIAGIO Carminano DOCG “SANCTI BLASII”2015 (コッリーネ・サン・ビアージョ カルミニャーノ ”サンクティ・ブラージイ” 

ラズベリーのような赤い果実の香りとバニラやクローブのような土系のスパイスやカカオの香りが感じられる非常に骨格の強いどっしりとした味わいの中にも柔らかなタンニンを感じられる。

  • 産地 イタリア トスカーナ州 カルミニャーノ
  • 度数 14%
  • 品種 サンジョベーゼ:70% カベルネ・ソーヴィニョン:20% メルロー:10%
  • 容量 750ml
  • 輸入 Vino Hayashi