フライパンで作るローストチキン

オーブンではなくフライパンを使ってじっくりと火を通すのでジューシーに仕上がります。
鶏のサイズにもよりますが、1時間から1時間半ほどが焼き上がりの目安時間です。

材料

  • 丸鶏 1kgくらい
  • 塩 10g
  • オリーブオイル 大さじ5
  • ローズマリー 2本
  • タイム 2本
  • バジル 5〜6枚
  • ニンニク 3かけ

つけ合わせ

  • 人参 1本
  • ジャガイモ 2個
  • カブ(小) 2個
  • リンゴ 1個

手順

  1. 鶏肉の鎖骨と首ズルを包丁を入れて取り除き、足と手羽先を竹串やタコ糸で固定します。
  2. 鶏肉に塩を擦り込んで、冷蔵庫で半日寝かせます。
  3. 鶏肉をザルにのせ、お湯をかけて皮にハリを出します。
  4. 冷たいフライパンに鶏肉・オリーブオイル・ニンニク・ハーブを入れて弱火にかけます。
  5. ニンニクが色づいたら取り出し、中火にします。
  6. フライパンに面していない部分はスプーンなどで、熱いオイルをすくいかけて、じっくり温めながら皮目がこんがりとするまで焼いていきます。
  7. 鶏肉を焼いている間にフライパンの空いているところで、付け合わせのお野菜も焼いていきます。
  8. 全面の皮目がこんがりと狐色に焼けたら取り出して、10分ほど休ませれば出来上がりです。

合わせたワイン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0434-scaled.jpg

Henry de Boursaulx Chablis Premier Cru 2016(アンリ・ド・ブルソー シャブリ・プルミエ・クリュ)

輝きがある少し緑がかった黄金色。
黄色いリンゴやレモン、グレープフルーツのフレッシュな香り。ナッツのような香りとバターのようなコクがあります。
後味に生き生きとした酸が全体を引締め、冷涼感のある味わいを感じます。

  • 産地 フランス ブルゴーニュ
  • 品種 シャルドネ100%
  • 度数 13.5%
  • 容量 750ml
  • 輸入 スマイル