塩麹の低温調理からあげ

塩麹を使ったシンプルな味付けのから揚げです。
鶏肉はむね肉を使っていますが、低温調理で加熱するのでジューシーに仕上がります。

材料 2人分

  • 鶏むね肉 400g
  • 塩麹 40g
  • ニンニク 1/2かけ
  • 胡椒 小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 小麦粉 適量
  • 片栗粉 適量
  • オリーブオイル(揚げ油) 適量

手順

  1. 鶏肉を食べやすい大きさにカットし、ニンニクはすり下ろします。
  2. ジップロックに全ての材料を入れて全体が混ざるように揉み込んだら、冷蔵庫で一晩寝かせます。
  3. 低温調理機を60℃にセットし、鶏肉を3時間加熱します。
  4. ポリ袋に小麦粉・片栗粉を同量ずつ入れて、振ってしっかりと混ぜ合わせます。
  5. 袋に鶏肉を加えて粉をしっかりとまぶしたら、余分な粉をしっかりと落として200℃の油で表面が色づくまで揚げます。
  6. ザルに上げて、しっかりと油が切れたら完成です。

合わせたワイン

鴇(トキト)ポートランド白辛口 2018

濁りのある黄金の色調。杏・柑橘・ハーブのほのかな香り。
フルーティーな甘み・ほのかな酸・皮の苦みがあり、ヨーロッパワインにはないどこか懐かしいような味わいの白。旨味もしっかりとあり和食にもよく合います。
口の細いグラスだと酸が際立ち過ぎて他の味わいが薄れてしますので、広めのグラスがおすすめです。