真鯛とキャベツのアヒージョ

刺身用の真鯛を使った野菜の甘みを感じられるアヒージョです。
海老とマッシュルームのアヒージョと同様にお刺身の半分を煮込んで旨み出しに、もう半分は最後にのせてレアな状態に仕上げます。

残ったオイルはパンやパスタに絡めてお召し上がりください。

材料 2人分

  • 真鯛(刺身) 150g
  • キャベツ 1/4玉
  • カブ 1個
  • レモン 1/8個
  • 塩 小さじ1
  • ミニトマト 4個
  • 黒オリーブ 5個
  • セミドライ大根 20g
  • ニンニク 6かけ
  • オリーブオイル 適量
  • 輪切り唐辛子 少々
  • 焼き海苔 少々

手順

  1. 真鯛の刺身の皮目をバーナーで炙り焼き目をつけます。
  2. 唐辛子と半分に切ったニンニク、食べやすい大きさに切ったキャベツ・カブ・レモンを鍋に入れ、材料の2/3くらいの高さまでオリーブオイルを注いだら弱火にかけます。
  3. 野菜がトロトロに煮えてきたら塩で味を整えて、半量の真鯛とミニトマト黒オリーブも加えて5分ほど煮込みます。
  4. 火を止めて残りの真鯛と海苔をのせ、お好みでオリーブオイルを追いがけすれば完成です。

合わせたワイン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0667-scaled.jpg

Weltachs Riesling Pfalz 2018(ヴェルタックス リースリング ファルツ)

比較的柔らかな印象のリースリング
どんな料理にも合わせやすい、コスパの良いワインです。