根菜とキノコののワンポットボロネーゼ

つくりおきのミートソースを使ったワンポットパスタです。
フライパン1つで完結し、洗い物が少なくて済むので手軽に済ませたいときにピッタリです。

根菜とキノコの旨みをたっぷりとパスタに吸わせるのもワンポットパスタのメリットです。

材料

  • スパゲッティ 100g
  • 水 200cc
  • 塩 1g
  • 赤ワイン 50cc
  • ボロネーゼソース 100g
  • カブ 1個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 椎茸 2個
  • レンコン 50g
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ベビーリーフ 少々
  • 乾燥パセリ 少々

手順

  1. フライパンにオリーブオイルをひき、食べやすい大きさに切ったカブ・玉ねぎ・椎茸・レンコンを炒めます。
  2. スパゲティ・水・ワイン・塩を入れて煮込みます。
  3. 時折かき混ぜながら、袋の表示時間まで煮込みます。水分なくなってもパスタが硬いようなら、水を足してもう少し煮込んでください。
  4. パスタが煮上がったらお皿に盛り付けて、ベビーリーフとパセリを散らせば完成です。

ポイント
・分量はパスタの太さなどで変わりますが、今回は1.7mmのスパゲッティ100gに対し、水分を250ccを使用しています。
・水分は少なくなったら足して調整をしていきます。沸いたお湯を使うと再加熱の時間を短くできます。
・水分を多く入れてしまってもスープパスタとして楽しめます。
・塩分量はパスタ100gに対して1gが目安です。塩気の強いソースや具材を使う場合は調節してください。

合わせたワイン

Georges Vigouroux Pigmentum Ugni Blanc Colombard 2018(ジョルジュ・ピグヌー ピグメンタム ユニ・ブラン コロンバール)

フランス南西部のワイン。コルクがブルーのちょっとおしゃれなワインです。
トロピカルフローツのような濃厚さと柑橘のスッキリとした香りが同居した何にでも合わせやすいバランスの良いワインです。
お値段もお手頃なので、デイリーにぴったりです。

  • 産地 フランス ガスゴーニュ地方
  • 品種 ユニ・ブラン、コロンバール
  • 度数11.5%
  • 容量 750ml
  • 輸入 ワインハウスゲアハルト