サクサク感が続くてんぷら衣

炭酸水と油を加えることによって冷めてもサクサク感を保ち続けられる衣になります。
油や炭酸水を使うことによって、衣の水分を残さずに気泡を作ることができるので食感がよくなります。
お弁当やつくりおきにもおすすめです。

目次

材料

  • 卵 1個
  • 薄力粉 120g
  • よく冷えた炭酸水 200㏄
  • オリーブオイル 小さじ1

手順

  1. 卵をしっかりと溶き、炭酸水を加えて混ぜ合わせます。
  2. 薄力粉を加えて粘りをださないために、つつくようにさっくりと混ぜ合わせます。
  3. 多少ダマが残ってもよいので、全体がざっくりと混ざりあえば完成です。