海老と帆立のカルパッチョ丼

レモンとオリーブオイルを効かせたタレでいただく洋風海鮮丼です。

最初はお刺身とご飯だけでシンプルに食べ、残りは卵黄を崩して野菜・薬味も一緒にしっかり混ぜていただくのがおすすめです。

お好みで白ごまや刻みのりなど和の薬味を加えても美味しくいただけます。

材料 2人分

  • 帆立(生食用) 8粒
  • 海老(生食用) 10尾
  • スモークサーモン 10枚
  • カブ 1/2個
  • ほうれん草 1/2本
  • トレビス 2~3枚
  • 黒オリーブ 3~4粒
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 卵黄 2個
  • 醤油 大さじ2
  • レモン果汁 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ごはん 適量

手順

  1. 海老を背開きにし、帆立は薄くスライスします。
  2. カブ・ほうれん草・トレビスは粗みじん、黒オリーブと玉ねぎは細かいみじん切りにします。
  3. 皿にご飯を平たく盛り付け、真ん中にくぼみを作って卵黄を落とします。
  4. 卵の周りに具材を盛り付けたら、醤油・レモン果汁・オリーブオイルを混ぜ合わせたソースを回しかけます。
  5. 最後に薬味の玉ねぎ・オリーブを散らせば完成です。

合わせたワイン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1013-scaled.jpg

鴇(トキト) ワイングランド<ロゼ> 2019

透き通った赤紫の色調。小さな赤い果実のようなキュッとした酸味が特徴的で後味にきび砂糖のような優しい甘さを感じます。
酸味に重点を置くなら、バターやオリーブオイルなどの油と合わせた魚介との相性がとても良い印象です。
甘味に焦点を当てて、スパイスを効かせた白身の肉料理と合わせるのもおすすめです。

  • 産地 日本 秋田県 鹿角市
  • 品種 ワイングランド・小公子
  • 容量 720ml
  • 度数 10%
  • 製造 ワイナリーこのはな(@winery_konohana