もちもち食感の餃子の皮

こんにちは。とかっぷです。

強力粉のみで作った水餃子にピッタリなモチモチ食感の餃子の皮の作り方です。
皮の厚みがしっかりとあり、破れにくいので冷凍保存にもピッタリな仕上がりになっています。

材料 48枚

  • 強力粉 600g
  • お湯 300cc
  • 塩 3g

手順

  1. 強力粉と塩を混ぜ合わせ、お湯を少しずつ加えながらそぼろ状になるようにかき混ぜます。
  2. 全体的にツヤが出るまでしっかりと練ります。
  3. ラップをして30分ほど冷蔵庫で寝かせます。
  4. 打ち粉の片栗粉をし、4等分に切って棒状に伸ばします。
  5. 12等分に切ってから手で押しつぶし、麺棒で薄く伸ばせば出来上がりです。

アレンジ

余った皮はチーズと胡椒をかけてグリルやトースターで焼けば、パリパリでお酒のすすむおつまみになります。