白子のムニエル

冬の時期に美味しくなる鱈の白子を使ってムニエルを作りました。

外はカリッと中はトロトロでいくらでも食べれます。

濃厚感がありながら爽やかさもあるレモンを効かせたバターソースいただきます。

材料

  • 鱈の白子 200g
  • 塩 2g
  • 小麦粉 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ2
  • バター 20g
  • A白ワイン 大さじ1
  • Aレモン果汁 大さじ1
  • Aイタリアンパセリ お好みで

作り方

  1. 白子を食べやすい大きさに切り、塩をふります。
  2. 10分ほど置いたらペーパーで水気を切って、小麦粉を薄くまぶします。
  3. オリーブオイルをひいたフライパンを強めの中火にかけ、あまり触らないようにしながら白子の表面が薄いきつね色になるまで焼き色をつけます。
  4. 白子を返したら、同様に焼き目を付けます。
  5. バターを溶かして白子にかけながら中心に火を通していきます。
  6. 白子に火が通ったら一度取り出して、Aを入れてフライパンを揺すりながら乳化させます。
  7. お皿に白子を盛り付けてソースをかければ完成です。

合わせたワイン

Domaine Ruet Beaujolais Villages Nouveau Sans Sulfite 2021(ドメーヌ・リュエ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー サン・スルフィット)

  • 産地 フランス ブルゴーニュ地方 ボジョレー地区
  • 品種 ガメイ
  • 容量 750ml
  • 度数 12.5%
  • 輸入 モトックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA