蒸しキャベツとスモークサーモンのガレット

多い時は週1くらいで作っていましたが、

フライパンにくっ付くようになってからはなかなか作れなくて…。


そば粉の賞味期限が迫ってきたので、

とうとうガレット用のフライパンを買ってしまいました!

サイズも28㎝と大きく、これまでの2枚分の量が一気に焼けます。


縁がほとんどないので作業もしやすいです。

これからまた、週1くらいでガレットを作っていきたいと思います。

そば粉とお水を適当に混ぜるだけなので、パスタを茹でるよりもお手軽です。


そして、残り物をのせるだけで、

おしゃれに見えるのでおすすめです。


今回は冷凍庫に残っていたお野菜を無水蒸しにして、

スモークサーモン・卵・チーズと合わせました。

材料(2枚分) 

  • そば粉 100g
  • 塩 1g
  • 水 300㏄くらい
  • Aキャベツ(カット済・冷凍) 1/2玉
  • A玉ねぎ(カット済・冷凍) 1/2玉
  • Aしめじ(カット済・冷凍) 1/2株
  • A白ワイン 大さじ2
  • スモークサーモン 8枚
  • 卵 2個
  • ピザ用チーズ 50g
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ケッパー お好みで
  • イタリアンパセリ お好みで

作り方

  1. Aの材料を無水鍋に入れて、蓋をして30分くらい蒸します。
  2. ボウルにそば粉・塩を入れて、水を少しずつ加えて混ぜます。
  3. 中火で余熱したフライパンに薄く油をひいたら、生地を流し込みます。
  4. フライパンを回すように傾けながら生地を丸く広げていきます。
  5. 表面に気泡ができて乾いてきたら、ひっくり返して反対側にも焼き目を付けます。
  6. 蒸した野菜をドーナツ状に並べます。
  7. 真ん中に卵を落として、外側にチーズを散らします。
  8. 白身が固まってきたら、卵の周りにスモークサーモンをのせます。
  9. 生地の端を折りたたんだら皿に移します。
  10. パセリとケッパーを散らして、オリーブオイルを回しかければ完成です。

合わせたワイン

Niersteiner Bildstock 2018(ニアシュタイナー・ビルトストック)

非常にドイツワインらしい白桃や青リンゴなどのフルーツのアロマ。フレッシュな酸と遅摘みブドウの豊かな果実味を感じます。

青色のボトルも美しく、ギフトなんかにも良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA