カレー炒飯

カレーのアレンジレシピは最終の3日目です。

今回は雑穀玄米ご飯と一緒に炒めて炒飯を作りました。

いつも同じカレーだと飽きてきてしまうので、炒り卵・大豆・セミドライトマト・小松菜を足して少し味わいを変化させてみました。

水分もないので、たくさん作ってお弁当などに入れるのもおすすめです。

材料

  • 残ったカレー 300g
  • 雑穀玄米ごはん 600g
  • セミドライトマト 6個
  • 小松菜 1束
  • ニンニク 1かけ
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 卵 2個
  • 醤油 小さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • 黒胡椒 適量
  • かつお節 適量

手順

  1. フライパンにみじん切りにしたニンニクとオリーブオイルを入れて香りが出るまで弱火で炒めます。
  2. カレーを加えて軽く水分が飛ぶまで中火で炒めたら、端に寄せて卵を入れて半熟のスクランブルエッグを作ります。
  3. ご飯と刻んだトマト・小松菜を加えたら、まんべんなくカレーがいきわたるようにしっかりと炒め合わせます。
  4. 火を止めて、醤油・オイスターソース・黒胡椒を加えしっかりと混ぜます。
  5. お皿に盛り付けて、かつお節をかければ完成です。

合わせたワイン

Niersteiner Bildstock 2018(ニアシュタイナー・ビルトストック)

非常にドイツワインらしい白桃や青リンゴなどのフルーツのアロマ。フレッシュな酸と遅摘みブドウの豊かな果実味を感じます。

青色のボトルも美しく、ギフトなんかにも良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA