チーズたっぷりのカレードリア

前日に作ったカレーを使って3日ほくらいはアレンジレシピにして、ちょっぴり晩ごはんを手抜きしていきたいと思います。

初日のアレンジはチーズをのせて、オーブンで焼くだけのとっても簡単なレシピです。

今回は切らしていたので出来ませんでしたが、ご飯にくぼみを作って生卵を落とせば、半熟に焼き上がるのでおすすめです。

焼き上がった後の生野菜のサラダをのせてても、食感にアクセントが出て美味しいです。

宅配野菜が届く前日にカレーを作ると、冷蔵庫の在庫整理とストック作りで一石二鳥なので今後レギュラー化してもいいかなと思ってます。

材料

  • 残ったカレー 適量
  • ご飯(玄米+雑穀+豆) 適量
  • チーズ 50g
  • 卵 1個
  • 黒胡椒 適量
  • オリーブオイル 小さじ1

手順

  1. こびり付きを防ぐためにペーパーなどで耐熱皿にオリーブオイルを薄くのばします。
  2. 耐熱皿に温かいご飯を盛って、真ん中にくぼみを作って生卵を割り入れます。
  3. カレーをかけてチーズをのせたら、250℃に予熱したオーブンで10~15分ほど焼きます。
  4. チーズが溶けて、軽く焦げ目がついたら焼き上がりです。
  5. 最後に黒胡椒を全体に振りかければ完成です。

合わせたワイン

A.C. Milan Monferrato Bianco 2013(エー・シー・ミラン モンフェラート・ビアンコ)

サッカーチームのA.C.ミランの公式ワインだそうです。サッカーファンというわけではないのですが、いろいろとあり入手しました。

ヨーロッパのシャルドネでは珍しい樽熟成のされていないものです。

ブドウ本来の香りや酸味がストレートに感じられて、非常に若々しく瑞々しい味わいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA