桃の冷製スパゲッティ

ふるさと納税で届いた桃もこれで最後になってしまいました…。

これまで色々と作ってきた中でお気に入りだった桃のそうめんをスパゲッティでアレンジです。

桃のそうめんのレシピにニンニクとチーズを加えてより濃厚な味わいに仕上げました。

白ワインと合わせましたが、スパークリングや軽めの赤ワインとも相性が良さそうです。

来年も桃のシーズンはふるさと納税でいろいろなレシピに挑戦してみたいです。

材料

  • スパゲッティ(全粒粉) 200g
  • 塩 お湯の1%
  • 桃 1個
  • オクラ 4本
  • 揚げ茄子 1本分
  • 生ハム 2枚
  • オリーブオイル 大さじ2
  • めんつゆ 大さじ2
  • レモン果汁 大さじ1
  • ニンニク(みじん切り) 1gくらい
  • 黒胡椒 たっぷりと
  • 粉チーズ 大さじ1

手順

  1. お湯に1%の塩を加えて袋の表示通りパスタを茹でたら、流水で洗って氷水で冷やします。
  2. ボウルに食べやすい大きさに切った桃・茄子、ちぎった生ハム、薄切りにしたオクラ、ニンニク・オリーブオイル・めんつゆ・レモン果汁を入れてしっかりと混ぜ合わせてソースを作ります。
  3. ボウルにしっかりと水気を切ったパスタを加えて、ソースがしっかりと絡むまで十分に和えます。
  4. お皿に盛り付けて、黒胡椒と粉チーズを振りかければ完成です。

合わせたワイン

A.C. Milan Monferrato Bianco 2013(エー・シー・ミラン モンフェラート・ビアンコ)

サッカーチームのA.C.ミランの公式ワインだそうです。サッカーファンというわけではないのですが、いろいろとあり入手しました。

ヨーロッパのシャルドネでは珍しい樽熟成のされていないものです。

ブドウ本来の香りや酸味がストレートに感じられて、非常に若々しく瑞々しい味わいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA