焼酎で煮る柔らか無水ブタ角煮

水は一切使わずに焼酎・醤油と瓜の水分だけで煮込んだトロトロの無水ブタ角煮です。

東酒造様からいただいた焼酎「克 無手勝流」をちょっと贅沢に使わせていただきました。


フルーティーな焼酎なのでとても香りよく仕上がっています。

ペアリングは煮込みに使ったものと同じ焼酎を合わせているので、相性は抜群です。

いつものレシピではあまり使わないのですが、角煮は味醂だと少しあっさりし過ぎてしまうのでお砂糖を使っています。

白砂糖よりもきび砂糖や黒糖などの方が旨味があるので、おすすめです。

黒糖だと若干汎用性がないので、我が家ではきび砂糖を常備しています。


豚肉の脂身に焼き目をつけることで香ばしさをつけると味わいに深みが出て、見た目もよくなります。

バーナーを使うと手軽ですが、ない場合には煮込む前に鍋で焼いてもOKです。

残った角煮は汁を煮詰めて、翌日につけ麺にアレンジします。

目次

材料

  • 豚バラ肉(ブロック) 1㎏
  • はぐら瓜(大) 1個
  • 焼酎 300㏄
  • きび砂糖 大さじ2
  • 醤油 150㏄
  • ニンニク 2かけ
  • 生姜 2かけ

手順

  • 鍋にカットしたはぐら瓜と豚バラ肉を入れて、お肉の脂身をバーナーで焦げ目がつくまで炙ります。
  • 鍋に焼酎・醤油・きび砂糖・ニンニク・生姜を入れて、蓋をして弱火で2時間~3時間煮込めば完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA